大人ニキビの市販薬はどれがいい?治らないときは皮膚科や婦人科へ!

大人ニキビ 市販薬 ニキビ

思春期ニキビと違い、大人ニキビは皮脂分泌が多いからできるものではないようです。

肌荒れがひどくなって、頬やあご、耳の手前やおでこなどに吹き出物みたいにできて、困ったことがありました。

ストレスが原因かもしれないと、けっこう悩みました。
みなさん、大人ニキビの体験はありますか?

 

大人ニキビの対策について

大人ニキビ 市販薬

大人ニキビには、保湿成分が配合された薬がおすすめです。
成人してからできる大人ニキビは乾燥が原因の場合が多いようです。

大人ニキビの改善には、保湿が一番です。
なので、ニキビ薬も保湿剤が入っているものが安心ですね。

保湿剤の代表はグリセリンです。
反対に、アルコール類が入っているものは肌が乾燥気味になるので避けた方がいいと思います。

皮膚科を受診すれば、ステロイド剤をいただくことがあります。

最近出た軟膏で、「ディフェリン」という薬が効いたという体験を新聞で見たことがあります。
なかなかよくならない場合は、皮膚科を受診してみましょう。

市販の薬のおすすめ

大人ニキビ 市販薬

大人ニキビには、グリセリンなどの保湿成分が配合された薬がおすすめです。
市販の薬で、グリセリン配合の薬はこちらです。

ペアアクネクリームW 24g

ペアアクネクリームW 24g
ライオン

吹き出物・ニキビをもとから治療します。
患部を開かずに有効成分が浸透するので、吹き出物やニキビをもとから治療してくれます。
べたつかず、目立ちにくいので、塗った上からでもメイクができます。

イハダ アクネキュアクリーム

イハダ アクネキュアクリーム
資生堂薬品

肌に優しくメイクよれにくいジェルクリームです。
肌の状態に応じた防御・予防・治療のトータルケアめざす、大人ニキビの治療薬です。
ノンステロイド・ノンアルコール・弱酸性で、肌に優しい成分で構成されています。

メンソレータムアクネス25メディカルクリームc

メンソレータムアクネス25メディカルクリームc
ロート製薬

ストレスやホルモンバランスの乱れなどが原因となる、複雑な大人ニキビのために開発されました。
潤い成分を配合していますが、すぐに浸透するのでべたつきません。
メイクの後でも使用できます。

アポスティークリーム

アポスティークリーム
ゼリア新薬工業

塗ると透明に変わるので、目立ちにくくて使いやすいです。
容器から出したときは白色のクリームですが、患部に塗布すると透明に変化します。
目立ちにくいので、メイク前に使えます。
保湿剤としてヒアルロン酸ナトリウム・濃グリセリンを配合しています。

ピンプリットN

ピンプリットN
資生堂薬品

肌色タイプでニキビ隠しとしても使えます。
肌色タイプの治療薬で、目立ってしまうニキビを隠しながら、開口・消炎・殺菌の3ステップで治療してくれるのが特徴です。
保湿剤として濃グリセリンが配合されているので、乾燥を防ぎます。

まとめ

ニキビ用塗り薬を使う際は、顔全体に塗らず、ニキビだけにピンポイントで使うようにしましょう。

市販の薬をつかって、2週間たっても効果がみられないようなら、使用を中止して皮膚科を受診してください。

また、ホルモンバランスの乱れが原因の場合もあります。
あまり治らないようなら、婦人科で相談されてみるのもいいかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました